お股をローズの香りにして自分の女性性を受け入れる方法

以前「ちつのトリセツ」っていう本をご紹介しましたが、読んでみました?

できれば読んだほうがいいけど、読むのめんどかったり怖かったりする場合はとにかく骨盤底筋トレーニングと、お股周りを含めた体のオイルマッサージと、そして膣に指を入れるオナニーはしといたほうがいいと思います…これ前も言ったけど。

そして私はそう言っておきながら、いまだにオナニーができていません…

だってやっぱ超~~~~~~~~こえ~~~~~~~~~~~んだもん

ムリだ~~~~~~~~~

…「ちつのトリセツ」を読んでよかったことのひとつに、日本人女性って私と同じように自分の女性器を見れない触れない、オナニーできない、状態を把握してない、っていう人が実はすごく多いんだって知れた、ということがあります。セックスはできてもオナニーはできない、っていう…

これほんと私だけの悩みじゃなかったんだ…よかった…

このことを知れただけでもほんと読んでよかった!って思います。

ちつのトリセツ 劣化はとまる

で…、

まあオナニーについてはまだまだ抵抗感が強くてなかなかできそうにないってことで、少し外堀から埋めようとデリケートゾーン用のオイルを買ってみました。

ちつのトリセツで勧められてた女性器まわりのオイルケアを思い切ってやってみるか!!と。ちょっといい感じのオイルがあれば気分あがってやる気になるかも!と。

↓この写真の左側のやつです。

このオイルをお股になじませ洗い流すことで、パンツ脱ぐたびにローズの香りがするようになるそうな。

香りをかぐと、ローズとイランイランのめちゃくちゃいい香りがしてうっとりする…

チェコ製のオイルで、数種類の植物性のオイルに数種類の精油がブレンドされています。

バラ特有の自然な香りで洗浄し、雑菌をOffすると同時に必要な潤いを与え、気になるニオイをローズに。
その香りは、ナチュラルなのに長続きし、トイレで下着を下ろすたび、優しく香るほど
月に一度のブルーデーにも使用でき、いつも以上に気になるニオイをケアしてくれます。

フェミノールは、数百年もの間、ヨーロッパで伝えられてきた魅惑のオイル。
長い間、「女性として幸せな人生を送ってほしい」という母心で、娘たちへと受け継がれてきました。
そこには、バラに秘められた【愛されパワー】を信じる気持ちも…。
現在でもよく知られているとおり、バラには異性を惹きつける素敵な香り。
相手はもちろん、自分自身のワクワク感も高め、恋愛モードへと導いてくれます。

本品ではローズのほか、「恋人たちのオイル」と呼ばれるイランイランやフローラル系、サンダルウッドなどを贅沢に配合。
デリケートゾーンのケアだけでなく、素敵な香りで女性としての魅力もグンとUPしてくれます!

アロメディカフェミノール プラス 100ml

…でも買ってかなり気分も上がったはいいが、やっぱちょっとお股を直接触るのには恐怖があってまだ使えていません…相当な抵抗感だ。

まあおいおいがんばって使ってみようと思います。こんなのはブロックうんぬんではなく、案外ただの慣れの問題だったりもするんだろうし。怖いのは最初の一歩だけなのかも。

…で、写真にもういっこ写ってる右側のやつも同じくお股ケア用のローションなんですが、これはミストスプレーになってるので私でも抵抗なく使えました。

直接体に吹きかけてもいいし、ペーパーなどに吹きかけてふき取りに使ってもいいそうです。私としては直接吹きかけていいっていうのがとにかくありがたい…

あと、生理中にも使えるというのもかなりポイント高いです。

お馴染みの生活の木から出てる商品で、メイドインジャパンです。

デリケートゾーン※などの気になる部分のムレやにおいを優しくふき取りリフレッシュ。
外出先や生理中でも手軽にスプレーでき、肌をすこやかに整えます。
※膣内(粘膜)には使用しないでください。

有機ダマスクローズウォーターを贅沢に配合した、甘いローズの香り。

ダマスクローズウォーター、αーグルカンオリゴサッカリド(小麦由来)、ローズマリー葉エキス、セージ葉エキス(全て保湿成分)配合。

これを今日一日ちょこちょこ使ってみたんですが、かなりいい感じです。

というのも、私は夏になるとお股の蒸れた臭いが気になってたんですよね。洗っても洗ってもダメで。(まあ最初に言ったようにきわどい部分に関しては直接手で洗えないという体たらくですが…いろいろ工夫しつつ)

ところが、このスプレーを使ったらすぐにお股から爽やかなローズの香りがするようになりました!

ええ~~こんな簡単に悩みが解消するとは!!

なんつうか、自分のお股への嫌悪感も軽減したような。

まあ今日はけっこう涼しかったので、これから来る夏本番の蒸れにどれくらい効果を発揮してくれるか…楽しみです。

生活の木 ジョホリズム オーガニックフェミニンミストローション 50g

…こんな感じでまだまだヘタレだけど、自分の女性としての部分を認めたりケアしたりしようという気持ちになれたというだけでも私にとってはかなりの前進なので、とりあえずは自分をほめてあげたい!というところです。

精神的なとこや運気みたいなものを変えたかったら、まずは体だったり部屋だったりファッションだったり、目に見えて触れて変えやすいとこから変えてくのが手っ取り早い!っていうのはこれまでも経験済みですし、こうやって少しずつアプローチして変えていけたらな、と。

はー…こんなのなんの苦でもない人にはほんとアホらしい悩みなのかもしれないけど…

もしもあなたが私みたいに女性の体や女性性への抵抗感が強くて辛かったりうまくいかなかったりしてたら、ほんとにこういう悩みを持ってる人ってじつは意外とたくさんいるみたいなんで、とりあえずはちょっと安心して、お互い一歩一歩がんばっていきましょう…

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク