生きづらさの根本原因って私にあるのかな?

先日12/12はふたご座の満月でしたね。

私はその前に大風邪をひいたりいろいろあってあまり断捨離できてないんですけど、でもとりあえず塩風呂・日本酒風呂に入ったりしてデトックスはしてみてます。風邪自体もデトックスになるんですよね。治ってきたので体が軽く感じてます。

まあ満月から新月までの期間は手放しとかデトックスとかダイエットに最適な時期って言われてるし、年末だし、やっぱお掃除や断捨離にまだまだこれから励んでいこうと思います。

ところで、なんかね…

今一番の悩みというか心配事が「日本の将来」のことなんですよね…

1/1に発効される日米自由貿易協定FTAとか、自民党アベ政権のやりたい放題とか、このまま行ったらまじでもう日本滅ぶのではっていう勢いの少子化とか、もう暗澹たる気持ちというか絶望的な気持ちになる…。

とくに日米FTAは本当に私たちの健康とか命に関わることなので、なんとか最小限で食い止めてほしいし食い止めていきたいなあと思います。

1/1発効とはいえ、まだ22項目のうちの2項目しか締結されてないとのことなので。その2項目がすでにかなりヤバイんだけども。

ほんとにヤバイのに政府がこっそり進めててテレビなどではあまり取り上げられていないので、まだ知らない人は調べてみて欲しいです。ネットではかなり大騒動になってたけど。

まあ本当にヤバイものほどテレビや新聞では取り上げずにこっそり決められていくものなんですよね…。当たり前っちゃ当たり前のことだけど。

しかし10年くらい前からスピ系の人とかが「これからは女性の時代」なんてよく言ってたけど、日本はほんっと変わらないな~~~~

日本をダメにしてるのは主に既得権益にしがみついてる中高年男性なんじゃないのってよく思う。もうモンスターみたい。

なんなんだろうなあ。

↓フィンランドで誕生した世界最年少の女性首相のこの話、すごくいい記事なのでよかったら…

フィンランド、34歳女性首相に託されたリベラルを救う使命

さわやかな風が吹いてるなあ。

フィンランドはフィンランド、日本は日本だけど、でもやっぱり日本の女性の地位の低さは異常だし、もっと女性が活躍できるような国になってほしいし自分もほんのちょっとでもそのための力になりたいよ…。

自分自身がマジで人生うまくいってないし将来のこと考えると不安ばかりなのに、日本がダメになっちゃったらもうすぐにでもしぬしかないって思ってしまうわけですが、でも日本にもまだまだいい芽は出てきてるんだろうとも思う。

まだ完全に絶望するには早いんだと思う。

今だったられいわ新選組の山本太郎代表のスピーチとか聞くとこんな日本にもまだ希望が持ててくるし。なんで私の国がこんなひどいことになっちゃってるんだ、って悔しくもなるけど。

↑この泣いてるやつとか熱いよ…

このひとほんとすごい人だけど、なんか守りたいような愛おしいような気持ちにもなるなw

全国街宣ライブツアーやっててYouTubeに毎回上がってるのでよかったらフルバージョンの動画とかもYouTubeれいわ新選組の公式チャンネルから見てみてください。

女性でもこういう人がどんどん出てきてほしいな~~~バンバン出てきてほしい。

はーーほんと女性の時代っていつになったらやってくんの。この国は天照大神の国なんじゃないの。

台湾も香港もトップが女性、韓国も前大統領が女性だったのにな。(まあ女性だからいいってもんでも全然ないけどさーー笑)

とにかくはやく日本でも女性の総理大臣が見たいよ。ただし自民党ではなく!!!!売国自民党ダメ、ぜったい!!!!

なんかぐだぐだ政治の愚痴書いちゃってますけど。

このブログは基本的に生きづらさとかをなんとかしたくて書いてるし、同じように生きづらいと思ってる人に読んでもらえてるつもりで書いてるんだけど、考えてみたら私たちの生きづらさって政治のせいでもあるし政治次第でなんとかなる部分もめっちゃあるし、それに生きづらく弱い私たちは国がダメになったら一番に淘汰される存在なんだもんね…どんなに生きやすさを求めてがんばってても、国がダメになったら何もかもが水の泡だもんね…

政治って私たちにとってほんとは無視できないどころか一番大事なものですよね…政治こそ生活、政治こそ命ですよね。

逆に政治がもっとよかったら私たちの苦しみってなくなったりするんじゃ??

もし発達障害だろうとなんだろうと受け入れられる社会だったらそんなに生きづらさを感じることもないんだ、って考えたら、なんか私たちの生きづらさってこの日本社会のせいだし元をただせばこういう社会にしている政治のせいなんじゃない??って思えてきた。

それを「責任転嫁だ!」とか言う人も、けっきょくは単に洗脳されてるだけじゃん。

弱いものが弱いものに石をぶつけるようなのの繰り返しじゃん。足を引っ張り合わされてるだけじゃん。出る杭を打ち合う人間になるような学校教育とか受けさせられてんじゃん。自己責任論こそ政治家の国民への責任転嫁じゃん。あほらし。

生きづらさについてずっと考えてきたし、これからも自分の生きづらさに対していろいろアプローチしていきたいけど、でもそれは自分に足りない部分がたくさんあるんだと自分を責めることにもなっちゃう。

だが私たちってそんなに悪いか??世が世なら別に私たちって別に悪くもないしむしろユニークな人として尊重されたりもするんじゃない???世が悪いんじゃない??????

これからはもっと「私たちのせいじゃないよ、できないことがたくさんあろうとも私たちはもっと幸せになっていいんだよ」っていう思いをもっていこうと思います。

うまくいかないことについて責任転嫁でもなんでもなく、私が悪いんじゃないわい政治が悪いんじゃい!!!って平気で思っていこうと思います。

だってマジで政治が悪いんだもん笑笑

いやーなんかとめどなく愚痴っぽい記事になっちゃったけど、ちょっと吐き出してすっきりした!

デトックスになったな。やっぱ書くのはいいですね。

すみません。でもこんな文章をここまで読んでくれたのだったらどうもありがとうございます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク