お願いします!

このブログを読みにきてくれてるあなたに、お願いがあるんです

前回言ったこととかぶることなのですが…

選挙権持ってる都民の人であれば、7/5の都知事選挙に行ってください。

みんなが選挙に参加しないと、本当に自治体も国も壊れる一方なんです。

でも適当に名前を知ってる人だからと投票しないでください。

知ってる人、テレビによく出ている人が安全とはかぎらないし、むしろ危険なことのほうが多いと思います。テレビは報道とかエンタメのためのものというより、広告や利権や大衆操作のためのものなんです。タダで見られるものは、結局必ず誰かが何かの目的をもって、お金を払って作っているものなので。

ちなみに現職の小池百合子は、都知事になった前回の都知事選で掲げた公約をひとつも達成していません。というかまともに取り組んでもいません。約束していた築地を食のテーマパークにするという話などについてまったく取り組んでいなかったという証拠の書類も、市民の開示請求によって出てきています。有権者への裏切りとしかいいようがありません。

そしてコロナ対策もまったくまともに取り組んでいません。東京オリンピック延期が決定するまではオリンピックをやるやると言ってまともにコロナ対策をせず、しかし延期決定後は「密です」「ソーシャルディスタンス」などと喧伝しまくりやってる感をしきりに演出。ふつうタレント起用するところ自分が出演することを絶対条件とし、都税9億円を使って自分のプロモーションビデオともいえるようなコロナ対策CMを作りガンガン流しまくっています。さらには東京アラートなるものを出して都庁やレインボーブリッジを赤く染めましたが、都知事選に立候補する直前に解除。その後感染者はアラート発令時より増えているのにコロナを封じ込めているというイメージをなんとか守るためか再発令を拒んでいます。しかし今も日々コロナ感染者は増え続けているのです。東京アラートとは、じゃあなんだったのか。

そのうえ、コロナ対策に必要なはずの保健所を逆に減らし都立病院をも独立行政法人化していってます。これでは都民の命は救えません。

また、自民・公明からの組織票がある小池百合子は投票率が低いままのほうが有利なのですが、案の定テレビ討論会なども拒み続けています。テレビ討論でボロが出たり他の候補者のいいところが世間に知れたりすることを防ぎ、このまましれっと当選するつもりのようです。

小池百合子がコロナを理由に街宣をしないため、他の候補はテレビで街宣の模様を報道してさえもらえないという異常事態が続いています。いっぽう小池都知事は今もコロナ感染者数の報告などで常にテレビに出て顔を売り続けています。実際、小池氏のコロナ対策はひどいものであるにもかかわらず、世論では「小池知事はよくやっている」などと言われているという、めちゃくちゃな状況です。

他の候補者がどんなにテレビ討論の実施を訴えても、小池氏や自民党に忖度するメディアは取り合おうとしません。

これでは不正選挙です。

民主主義が壊されています。

せめて投票率を上げないといけません。

コロナの影響で投票率が下がると予想されていますが、期日前投票などもあるのでぜひ投票に行ってください。(会場に置いてあるえんぴつを使って書くより、念のためマジックペンやボールペンなど不正に消されないものを持参していって書くことが推奨されています。)

とりあえず私が応援している候補者はこれまでも言ってきたように、ともに弱者救済のため戦い続けている「宇都宮けんじ」さんと「山本太郎」さんです。両者ともに志も実績も公約も申し分ないと私は思っています。

まあこれはあくまでも私が応援している候補者なので、投票する候補者の選定は公約とかこれまでの実績とかを見て判断してください。

自分たちの生活とか幸せには、政治がどうしても大きく関わってくるんです。このブログでは生きやすくなるためにやってること、効果あったこととかを紹介したりしてますが、正直「政治」ほど私たちの生きやすさにかかわることってないんじゃないかと思ってます。

そういうわけで、おたがい自分たちの幸せや生きやすさ獲得のため、政治には積極的に参加し、また監視していきましょうね。(「いい」と思った政治家や政党が腐敗することは常なので、監視はとても大事だと思います)

先日のネット討論会。小池氏が合流するのは20:30ごろから。

↓前回も紹介した「女帝小池百合子」、ほんとめちゃくちゃ面白い本だったし小池百合子というサイコパスに関してはもはやホラーなんで、怖いもの見たさで読むのもいいかと思います。ジェンダー論とか女性学に興味ある人にも興味深い本かと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする