筋トレで精神を強くしポジティブになれると聞きました

スポンサーリンク




生きやすくなるために 筋トレのすすめ

体を鍛えれば生きやすくなる?

前の記事でおとなしい人や気の弱いひとは肉食べてみたらいいっぽいですよって書いたんですけども。

肉、大事ですよね。

食べる肉もだし、あと自分自身の体の肉。これも大事。

「肉食がいい」っていうのももともとツイッター情報だったんですけどね、もうひとつツイッター情報で、筋トレがいいと。

(ツイッター情報っていろいろあっていいですね~ウソやデマも多いですけど。
私だいたいの情報はツイッターで仕入れてます、オタクなので。
テレビ持ってませんし新聞とってませんしインスタだのフェイスブックだのもやるわけねーですしね。ツイッターがお友達です。
いやあほんとツイッターはいいですね!)

筋トレして筋肉がつくと精神も強くなるそうです。

まあなんかすごく分かりますね、きっとそうだろうなーってもう試す前から納得できちゃう感じ。

あっちなみにきつい筋トレ続けることによって精神鍛える、とか努力根性論、とかじゃなくです!!
そういうのだったら間に合ってますんで…。

もっとシンプルに。

筋トレして筋肉がつくということは…

生き物として強くなるということ。

生き物の群れの中でひときわ強い個体になるということ。

そういうことですよね?

強い個体であるということは気持ちにも余裕ができるし他の個体からも一目おかれるし自信もつくし、まあそしたら普通に考えて気も強くなれますよね!

いやあほんとすごく納得できちゃう!!

よーし心を強くするために体を強くしよう!!

体質改善からの性格改善!!

わあい今日から筋トレだー!!

…繰り返しますけど、あの、マジで根性論とかはいらないです。

自分をいじめて鍛えるとか…
あと先輩後輩とかの上下関係を学ぶとか
すべては勝負!勝負に打ち勝て!とか

なんか体育会系のあのアレ…

そういうの向いてる人はいいだろうけど、ほんと無理ですから…
苦手意識で自信失って余計に気が弱くなっちゃう。

消耗するだけですもんね。

まあほんとにいい意味で鍛えられて世の中に適応していく力をつけられる人も多いんだろうとは思いますが…

日陰を歩み続けてきたババアには今さらそういうの絶対むりむり。

そうじゃなくて、ただ淡々こつこつと筋肉を貯めていこう!

ひとり黙々筋トレによって!!!

おーーーー!!!

あっちなみにそのツイッター情報によりますと、なんか筋肉を鍛えることで脳にいい神経伝達物質が分泌されるそうなんです。

それが精神にいいんだって。

すごくないですか??

すごーーーい!たーのしーーーー!!

なんかよく分かんないですけどいいことずくめじゃないですか筋トレって!!!

もうやるしかない!やろう、今すぐやろう、あっでも今日はもう遅いから明日から…

明日…

うん明日…

えっと、明日になってもこのやる気が続いていれば。

や…やれるかな…

こういうのやれたためしがないような……

……運動って苦手なんだよな~~~~~~~~~

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする