断捨離にも通じる?すごい効果 角質培養&タモリ式入浴法をゆるゆるっと4年くらい続けた結果

突然ですが…じつは私すごく脂性で、昔からつねにあぶらとり紙が手放せない女だったんです。

そんな私がなぜかほとんど石鹸を使わずに顔や体を洗うという「タモリ式入浴法」「角質培養」に興味を持ち、それをなんとな~く実践するようになってもう数年たちました。

根本にある恐れと、恐れれば恐れるほど悪くなる悪循環と

石鹸を使わない洗顔法、入浴法…

これたまたまネットで情報を得て興味は持ったんですが、最初はかなり抵抗を感じました。

とにかく油性肌で、10代のころはにきびにひどく悩まされてきて、大人になっても常に顔がてっかてか。

顔や体の脂がお湯だけで流せるわけがないし、どう考えても不潔でしょうと。

体は臭くなるだろうし顔はオイル塗ったみたいにギトギトになるかにきびだらけになるでしょうと。

そんな感じでまあなんか妙に心惹かれてちょっと試してみようかなと思いつつも、それでも1~2年はなんか怖くて足が踏み出せないまま。

つまりは体臭とか老廃物とか、自分の汚れというものに対する恐怖心や嫌悪感が強いってことなんですよね。

角質培養&タモリ式入浴法してみたいなあと思いつつもいつも石鹸をたっぷり使って必死にゴシゴシ洗っていました。

これねー、このブログで何回も書いてる断捨離とかの話と同じことだったのかも。

「自分はこのままじゃダメだ!!」っていう自己否定感と、それによって自分の悪いところを必死に削ったり隠したりしようとしたり、またはいろんな知識をためこもうとしたり着飾ろうとしたりするっていうことと、

体や顔を必死で洗って汚れや体臭をなくそうとしたり隠そうとしたり、またはいろんなスキンケア商品を買い込んで必死でケアしたり、っていうこと、

こういうのって結局のところ根っこが同じだと思うんです。

だけど皮肉なことに必死で「良く」しようとすればするほどなぜか反対に「悪く」なってしまう…

スキンケアの知識として「顔の脂をとればとるほど体は肌を守ろうとして皮脂を分泌する」っていうのは知ってはいたんですが、恐怖心や嫌悪感からそれを排除しようとすることがなかなかやめられなかったんですよね。

でもある時から、なんでだったんだろう…ちょっと理由がよく思い出せないんですけど自然と少しずつ石鹸を使わないようになっていったんです。

あ、ズボラだからボディソープか洗顔フォームを切らした時に「まあいっか」ってそのまま数日石鹸使わなかったらなんか意外と大丈夫で、そしてそのまま数年経ってしまったのかも…

ズボラは恐怖心をも打ち負かしたのであった!

もちろんこの美容法についてネットで知識を得ていて、「やってみたいなあ」という思いをずっと持っていたからこそやったわけですが。

ほんとタモリはいいこと教えてくれたよね!!

それとまあ生きやすくなるためにいろいろと試してきて、心が変化していってたから以前よりすんなりと手放しができるようになってたのかも。

うん、これが大きいのかもしれませんね。

石鹸を使わない入浴法を続けた結果すごい効果が

で、そういう個人的な理由とか精神的なアレソレとかはどうでもいいんだ、結果はどうだったんだ、って話ですが…

続けた結果、正直めっちゃいいです。

なんで必死になって洗顔したり高い化粧品買ったりしてたんだろうね??

あの~~乳液とかクリームとかはとりあえずいらなくなります

皮脂がいい仕事してくれてんだわ。

30代で今のところシワがまったくないです。

固定ジワだけでなく、笑いジワなんかの表情ジワもほとんどないです。

つまりまああまり乾燥とかしてないです。

(ただ食べ物とかサプリメントとかにはちょっと気を使ってはいるんですけどね)

そして何といっても私が怖かったテカリとか肌荒れなどはむしろ無くなりました

無くなったというか、まあケアしてた頃と変わんないっていう感じですけど。

いや~~~必死のケア、ムダだったんだな~~~~って思います。

それをやめた分、時間やお金が増やせるわけだし、得しかありませんわ。

断捨離とか「心にまかせる」とかこのブログで何回か言ってることと同じで、ほんとに手放したらなぜかうまくいくっていう現象の分かりやすい例のひとつって感じですよね。

これまあ自分の皮脂や体臭や汚れに対する恐怖心や嫌悪感が強くない人からしてみればほんとささいな話なんでしょうけど、私からしてみれば結構な革命でした。

もしこのブログ読んでくれてる人がちょっと興味あるけど躊躇もある、って感じだったらためしに一週間、いや2,3日、三連休とかだけでもいいんでやってみてもらえたら、と思います。

まあ体質によっての違いもあるかもしれないんですが、あくまでも私個人の感想としてですが、とにかくめっちゃいいしおすすめしたいって感じです。

ちなみに「角質培養」って別名「垢ため」って言われてるらしいです。

こわ!

「垢貯めやろ~~^^b」ってなかなか言えないですよね。

角質培養って言ったらなんかかっこいいしやりやすい気がするけど。

そういう恐怖や嫌悪の先に、悩み知らずの肌があるのかもしれません。

肌と向き合うことが自分の心と向き合うことになるなんて、ほんと断捨離の世界と通じるなあと思いました。

「角質培養」「タモリ式」私の個人的なやり方

角質培養とかタモリ式入浴法、ネットで検索すればいろいろ出てくると思いますが、一応私の個人的なやり方をお伝えしておきます。

(かなり適当です、専門家からしたらダメかもしれないけど肌の調子はいいのでこれでいってます。)

ちなみに私は普段「24hコスメ」のミネラルファンデーションやフェイスカラーを中心に使っています。

肌に優しく、24時間肌につけっぱなしでも大丈夫という触れ込みの有名なコスメブランドですね。

値段もお手ごろで使用感も気に入っています。

ほんと大好き。

24h ミネラルパウダーファンデ(プチサイズ)<24h cosme/24hコスメ> 【正規品】
こちらのコスメは石鹸だけで落とせるとのことなんですが、私は反対に石鹸は使わずクレンジングジェルだけで落としてその後お湯で洗顔しています。

お風呂ではボディソープは使わず、基本的にお湯のみで体の汚れを落としています。

ただ、頭はどうしても皮脂で髪がぺったりしてしまうのでシャンプーを使っています。

本気の人はシャンプーももちろん使わないみたいですけど、私はさっさとギブアップしました。

いろいろ試してきましたが今は乾燥性敏感肌用のシリーズ、花王キュレルのシャンプーとコンディショナーを使っています。

わりとマイルドな感じです。

キュレル シャンプー ポンプ 420ml【ko74td】
入浴後は基本的に顔に化粧水だけをつけて終わりです。

朝はぬるま湯で洗顔し、化粧水と24hのUVベースをつけて終わり。

8/19追記
長年24hのベースを使ってきたんですが、このミネラルUVベースっていう商品から使用感がすごく変わってしまったので(こってりしてる)、同じく国産自然派化粧品のナチュラグラッセを使うことにしました。
こちらのベースはさらさらしてます。

たまに気になることがあるときはディープクレンジングをするなり、特別なケアをするなりして対処してます。

やっぱりちょっと汚れがたまってきたりするので。

とりあえずこんな感じです。

いかがでしょう、いつでも簡単に始められるし準備するものなどの元手がまったくいらないお手軽美容法です。

まあもしやってみて臭くなったりギトギトになったり、やんなったりしたら適当にやめたり中断したりしてください。

やだよねー石鹸使わない生活なんて!

女子はいい匂いの石鹸使って体を清潔にしていたいもんだよね。

うんうん。

いい気分でいることのほうが大事ですわ。

私もなんだかんだで結構石鹸使ってます。

使いたい時に使いたいだけ。

私の個人的なやり方としてとにかく一番にお伝えしておきたいのは「まあ適当でいいよ!!」っていうことだけかも。

とりあえず美容でもなんでも、気負わず気楽に楽しんでやればだいたいのことはうまくいくんだな~って思う今日この頃です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク