不器用な私たちには大衆に好かれないビジネスが一番

↑↑↑これな~~~~~~~~~~!!!!

このツイートがバズってるのわかる!!!!すごくわかる!!!!!

みんなに好かれようとするのやめよ!!って改めて思えたな

ビジネスも、人間関係も、ほんと自分本位でいけばいいよね

私を嫌いな人間に好かれようとして、私を好きになってくれるはずの人を逃すのムダすぎる

自分&自分と同じタイプの人に好かれればいいんだ。

まあ「いい漁場」というのは確かにありますが…

そこには漁師もたくさん。レッドオーシャン。自分を殺しながらそこでわざわざ戦う意味はない。

オタク、ADHD、生き辛さ抱えてる人、変わり者、個性派。

私たちを好きになってくれる人だけのほうを見て生きようね。

ムダに疲れるのやめよう。

ビジネスとか仕事とかも、自分自身が消費者とか発注者だと思ってやったほうがいいと思う…

冒頭で紹介したツイートの「顧客層を具体的に細分化せよ」すらいらないわ。

自分は自分のいいと思うものを追求すればいいだけ。

自分に向けて売れば、自分の欲しい物を作れば、自分と同じタイプの人がきっと買ってくれるんだよね。

とくに今はネットの時代で、自分にあった顧客にリーチしやすくなってるしね。ほんっといい時代になったな~~~~~~!!!

私も大衆受けしないマンガ描いて、売れなくて、ぐずぐずしてたけど…コアなファンはついてくれてた

私は私のマンガ描けばいいんだよね。だってそれこそを求めてる人たちはめっちゃいるんだし。

これよ、これ。

ぬるいコーヒー売って疲れるのやめよう。

基本ですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク