恐怖!嫌な物ほどなぜか捨てられない!断捨離で自己肯定感上げたいです

これから来る8月26日(魚座満月)と9月10日(乙女座新月)

この二つが浄化にめちゃくちゃいいタイミングらしいので、断捨離にはげみたいと思います…!

私いつも断捨離断捨離って言ってるけどいつも部屋の中がぐちゃぐちゃなんですよね、なんなんですかね。

人生少しでもよくなりたくていろいろやってきましたが、生きやすくなるためにはいろんな意味で断捨離がいちばん効くのではって気がしています。

本来人は勝手にいい方向幸せな方向にいくようプログラムされてるのに、ジャマなものがあるからそっちに行けないだけ、いい方向に行こうともがくよりまずはジャマな物をとりのぞけばいいだけ、って感じ…

脳みそにたまっちゃう電気の断捨離でADHD的なしんどさからすら脱却できるみたいなんですよ、すごくないですか…?

最近気づいたんですが、ふつう大事なものや思い出がつまってるものほど捨てられないと思いがちだけど、実際には意外と嫌な物とかくやしかったり悲しかったりする思い出がつまってるものとか見たくもないようなものとか、とにかく自分にとってネガティブな感情をおこさせるようなものほど捨てられなみたいなんです、私の場合。

感じの悪いショップ店員にいいように売りつけられた、あきらかに使いまわしのきかなそうなモスグリーンのパンツとか…

友達から来た、すごく失礼なメールとか…

場所ばかりとっててジャマだなあとつねづね思ってる壊れた家電とか…

なんでそんなものとってるの?

もういらないし、あるとイヤな気分になるだけなんだからさっさと捨てなよ!!

…って思うには思うんだけど、それでもなぜかそれらを捨てようと思うと頭がぼーーっとして体が重たーい感じになって、まあまた次の機会でいいか…って思ってしまうんですよ…

由々しき問題です。

そこにまつわる怒りや悲しみなどの感情を手放すのが、案外怖いのかもしれません。

汚い部屋でずっといつまでも過去の嫌な思い出にひたってうだうだしていたいのかも。

なんで??って思うけど、日のあたるところに出て行くのってけっこうしんどさあるんですよね。

汚く暗い場所のほうが居心地がいいと思って(思い込んで)いるんですよね…。

またこの話ですけど、大嶋先生の「自己肯定感が低いあなたがすぐ変わる方法」に断捨離のことが書いてあって、

実際に捨ててみると「自分が変わらないように、自分に対する戒めのように物をとっておいたんだな!」ということがわかってきました。”

”自分が変わって自己肯定感が高くなってしまうことを、心のどこかで恐れていた”

とあるんですが、これが私にはなんだかすごくよくわかるんですよね…。

変わりたいって思ってるけど、でもたしかに本気で変わりたくない、怖い、心もとない、とも思ってる。

でも損ばっかしてきた人生なんで、これからは少しでも自分には楽しい人生を歩んでほしいな、日のあたる場所を歩いてみてほしいなって思うので、そのためにはやっぱり変わる方向に行きたいですね…。

大嶋先生のおっしゃる物を捨てるときのコツ、「選別しないで捨てる」「”すべて捨てよう!”と唱えながら捨てる」っていうのを実践しなくては。

じつはこないだ、なかなか捨てられなかったせいで大変なことになってしまったものがありまして。

親からお米が送られてきてたんですが、そこから蛾が発生してたんです。

お米は小分けにしたビニール袋数個に入っていたので、蛾がいた時点ですぐにお米の送られてきたダンボールの中をあらためて、無事そうな袋だけよけて蛾が発生してる袋を捨てればよかったんですけど…

私めっちゃ蛾が怖くて、それを放置してしまったんです…

放置したらやばいってことは頭ではわかってたんですけど。

ダンボールがもう開けられなくなっちゃって。見てみぬふりしてたんです。

そしたら蛾の大発生がおこってしまって…

結局泣きながらダンボールごとゴミ袋にいれて捨てることになってしまいました。

蛾がこわいっていうのもあったけど、せっかく親が送ってきてくれたのに捨てられない申し訳ない、っていう思いもあったし、単純に親がくれたものへの愛着みたいなものもあったし、一方では「なんで蛾がついてるようなお米を送ってくるんだ!」っていう親への理不尽な怒りもあったりして…

ネガティブな感情がいろいろ絡まりあって腐敗しまくったような存在だったんですよね、そのダンボール。

でも捨てられなかった。

”でも”というより、”だからこそ”捨てられなかった。

私はほんとに、嫌なもの、ネガティブなものほどなぜか捨てられない……

今回は蛾の大発生というわかりやすい悲劇が起こって捨てることになったけど、物を捨てられないまま放置してることで目に見えない形でもいろいろ大変なことが起こってるのかもしれないですよね…
放置ぐせが子供の頃からひどくって、ほんと直したいんですが…

性格を変えるのって自分ではよくわかんなくて難しいけど(というか性格って変えようとして変えるべきもんでもないだろうし。自然でいるのが一番)、物を捨てることで必ず自己肯定感が上がっていくんだったらそれはすごいですよね。

そのことを信じて捨てていきたい。

自己肯定感はほんっとに大事だなって思うんで。ほんとに上げていきたいです。

私みたいにネガティブな物を溜め込んでる人は、物を捨てることで精神的にもめっちゃ効きそうだ…

重りになってるものが重たい分、それをとったときの反動で空だって飛べちゃうかもしれないじゃないか…

とりあえず8/26と9/10に合わせて、断捨離の勢いをつけていこうと思います。

断捨離すると開運するのはもうほんと間違いなしなので!たぶん!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク