ココナッツオイルクレンジングで肌が明るくなった

最近ココナッツオイルを摂るようにしている、とこのブログで言いましたが、早くもココナッツオイルすげー!!ってなったのでご報告です。

いや、摂ることによって起きた変化ってわけじゃないのですが…

ちなみに以前記事にもしたんですが、私はほぼ石鹸をつかわない入浴法とか洗顔法を何年も続けています。

ただ、メイクはするのでメイク落としはどうしても必要なんですが、キュレルのジェルメイク落としとかを使ってお湯で流すだけで、とりあえず石鹸は普段は使っていません。

そのおかげか顔にはほぼシワがありません。(まあもともとオイリースキンだからね…シワは出にくいけど、逆にたるみやすいんですよね)

私のいいかげんな角質培養はこちら↓

断捨離にも通じる?すごい効果 角質培養&タモリ式入浴法をゆるゆるっと4年くらい続けた結果

で、今回ココナッツオイルで何が起きたかということなんですが。

ココナッツオイルって飲むだけでなく、スキンケアやヘアケアにもいい、と聞いていたのでちょっとクレンジングオイルの代わりにココナッツオイルを使ってみたんですね。

たっぷりめのココナッツオイルを顔にのばし、軽くマッサージしてからお湯で流す、という簡単なものです。(流れきらなかったものは石鹸で洗ってもいいし、そのまま保湿クリームだと思って肌に残しても。てきとう。)

まあ普段もたまにヒマシ油とかでクレンジングしてるので、オイルでのクレンジングは自分にとってそんなに特別なことでもなかったんですが…

それほど期待とかはなかったんですが…

翌朝、あれ??ってなりました。

あれーどうしたんだろ、なんだか顔色が明るいな??

それも毛穴がいつもより小さくて肌にハリがあるような気がするな??

なんかしたっけ??睡眠時間も変わらないし…

はっ!!!

もしかして…!!!??

…それでまた翌日もココナッツオイルでクレンジングしたんですが、やっぱり肌の色がワントーン明るくなってるんですよ…!毛穴が小さくなってるんですよ…!黒ずみが減ってるんですよ…!

やっぱりたぶん、ココナッツオイルでクレンジングしたおかげで肌が明るくなってるんだと思うんですよ…!!

いやまあ普段石鹸を使った洗顔をしていない私はいろいろ角質とかくすみの原因がたまってるんだろうし、普段からきれいにしている人がココナッツオイルクレンジングやってもあまり変化がないかもしれないんですが笑

でももしココナッツオイルを健康のために飲んでいて、だけどまだクレンジングやスキンケアには使ったことない、っていう場合はだまされたと思って一度クレンジングにも使ってみてほしいです…。

もしかしたら肌にいい変化があるかも。

クレンジング中、ヤバイくらいすごくおいしいニオイがするのでちょっと変な感じですが。

(あ、ヒマシ油だと変化ないんだけど、みたいな話に聞こえてしまうかもしれないけど、ヒマシ油もいいですよ。ただ、粘度が高く伸びが悪いので黒ずみが気になるとこにだけ使っていたんです。なので顔全体に使ってなくて、大きな変化に気づけてないのかも。今度ヒマシ油もしっかり贅沢使いして試してみようかな。)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク