新型コロナの肺炎に医療用大麻CBDオイルが効果あるかもしれないらしい…!

ぬぬぬ…!

以前、医療用大麻のCBDオイルというのをご紹介したんですが(日本人の力を取り戻すにはGHQに奪われた物を取り戻せばいい?① 医療用大麻CBD買ってみた!)、今大麻の有効成分「THC」が新型コロナの肺炎に効果ありってニュースになってまして…

↓おなじみ、高樹 沙耶さんのツイート。

新型コロナの死因となる重篤な肺炎に大麻の有効成分「THC」が効果、動物実験で100%が生存

え~~すごいな~~~100%生存か~~~

で、でもTHCか~~~~~~!

THCは大麻の「ハイになる成分」であり、CBDは大麻の危険な部分であるTHCを抜いたものであるために日本でも合法的に売られているんですよね。

うーーーん。THCは日本では手に入らないし、そもそも合法的に手に入るようになったとしても依存性のことなどいろいろ安全性が保障されるまではちょっと怖くて使えないぞ…

と、思ったら。

どうもCBDも効果あるみたいで…

へえええ~~~~!

私はCBDオイルの精神を落ち着かせる効果を見込んで、なんとなく気分が落ち着かない時とかに使っていますが、これからはコロナのお守りとしても使おう…これがあれば何かあった時ちょっと心強いぞ…

…そして。

先月まで入院してた実家の父親、じつは肺病なんですよ。コロナとは関係ないんですが、けっこう重い肺病なんです。

薬もなかなか効かず、もうダメなのかな…なんていうあきらめの気持ちもあるんですが、まだ若いし本人も回復しようという気持ちがあるみたいなのでなんとかできないかなあと思ってまして。

代替医療でいいものはないかと思ってたんですが…

CBDオイル、今年の2月くらいに自分が買ったとき、いっしょに親の分も買って送ってたわ!

たぶんろくに使ってくれてないわ!

そしてそのまま倒れて入院したわ…

いや私もまさかCBDオイルが肺炎に効果あるとは思ってませんでしたし、精神安定剤とか鎮痛剤として使ってもらえれば、というくらいの気持ちと説明で渡していたんですけども。

これはちょっと親に電話して、両親でCBDオイル使ってもらうよう言わないと。

とくに父親には毎日しっかり服用してもらおう。

肺の炎症に効果あるみたいだよ、って言って。

ちょっとでもよくなってくれるといいんですけどね。

ではでは、お互いコロナに負けずにがんばりましょう~~

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク