悪夢は脳のデトックス?

ひええ大風邪をひいてしまいました。

もう一週間以上ずっと寝込んでる…

体調悪い中寝込んでいると悪夢見まくってしまいますね。

何度か泣きながら目覚めました。

まあこれは大き目のデトックスだと思おう。体だけでなく悪夢も含めて。

なぜか悪夢を見て泣きながら目覚めると、妙に頭や気持ちが軽くなったような、へんにスースー風通しいい感じがするんですよね。

前回、眠れば問題は消えるはずなのに、学生時代は睡眠時間はまあまあとれてたはずなのに寝ても問題がクリアになるってことがなかった、って話を書いたけど、そもそも脳みそのクレンジングって深い眠りに入った時(ノンレム睡眠)に行われるものって書かれてましたよね。

てことは夢をたくさん見ていた(レム睡眠)あの頃はあまり深い眠りに入れていなかったんでは。

やっぱ質のいい、深い睡眠をとるのってすごく大事なんだな。

前回、快眠に効くっていう商品についてのバズってるツイートを紹介しましたが、同じくすごくバズってたんだけど欲しいと思いつつ私はまだ手に入れられてなくて紹介しなかったのが二つあったのでいちおう貼っておきます。

まずは無印のブレンドエッセンシャルオイル「おやすみ」

これ気になるしアロマ大好きだから手に入れたい~

ブレンドエッセンシャルオイル・おやすみ 10ml

あと、コンビニにあるというキューピーコーワヒーリングという薬(サプリ?)

これも試してみたい~~


興和 キューピーコーワ「ヒーリング」2錠X10袋

どっちもかなり深い眠りに落ちることができそう。ヤバイ感じしますよね。使ってみたい!

脳髄液がバンバン脳みその老廃物を流してくれそうじゃないですか。

年末だし「脳の大掃除」として深い深い眠りというのをとっておきたいな。

ただこの二つとも、ツイートがバズってるの見て以来欲しいなーと思ってるんですが、どっちも近所のお店だと売り切れてたのでまだ買えていないんです。

が、そろそろバズ効果が薄れてる頃かもしれないから風邪が治ったらまた探してみようと思います。

さて…体調不良のなか連日の悪夢でつらいけど、今見る悪夢は脳の深いところにたまった毒素のデトックスなんだと思って前向きにやりすごそう。

よくわかんないけど子供のころの夢とか、前世?の夢とかも見てるので、そういう古くてこびりついたしつこい汚れみたいなものがなんか解消できてるんじゃないかなって期待しています。

昼夜を問わずずっと寝てるのですごく変な感じになってますが、しんどいけどなんだか生まれ変われるような不思議で面白い感覚です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク