2/16は2018年の旧正月、それも日食の新月 とりあえず2/15までにやっとくことは

スポンサーリンク




2/16は2018年の本格スタートの日

2/16は旧暦のお正月ですね!

旧暦なので元旦は必ず新月の日にあたるのですが、今回はただの新月ではなく日食の日なのでいつもより新月パワーがパワフルになるそうです。

新しいことを始めたり、新月の願い事をしたり、あと平日ではありますが可能であれば普通の元旦のように初詣などに行ったりするといいようですよ。

旧暦の大晦日と元旦、いったい何をすればいいんだろう、どんな開運アクションがあるんだろう??ってスピ女の私なんかは迷いがちですが…

何にせよ自分の気持ちが大事なので、自分の心に聞いて心からやりたい!と思うことがあればその気持ちやひらめきに従ってどんなささいなことであっても実践したりスタートしたりするのが一番みたいです。

ほんと最近それをすごく実感します…。

「心に聞く」の大事さについてはご存知大嶋信頼先生のブログやご本で。

こちらの新刊もよかったです!

で、新年を迎えるにあたって…2/15の大晦日までにできれば大掃除とか心の整理とかを少しでも済ませておいたほうがいいみたいです。

2月とはいえ今はまさに年末なので。

えっ2/15ってもう今日なんですけど!!

掃除なんてまったくしてないんですけど!!!

あ、こないだの新暦の年末に風水的な大掃除についてちょっと書いたのでよかったらご参考までに…→【風水/欲しい運気別】まずはどこを重点的に浄化すればいい?開運のために年末にやっておきたい大掃除&断捨離まとめ

まあ今さらあせってどうこうすることはまったくないと思います。

私たちのカレンダーは新暦であり、2/15も2/16も平日ですしね。

ただ、ふつーの平日としてだらっと過ごすよりはちょっと新鮮な気持ちになって旧暦の大晦日と新年を迎えたほうがちょっと気分もいいのでは、という感じです。

先日もちょっと書きましたが、「戊戌」(つちのえいぬ)の2018年は自分の心をちゃんと見つめて、見ないふりをしてきたことや延ばし延ばしにしてきたことなどをするのが大事な年なんだそうで…

ADHD気質の私にとってかなりしんどいことではありますが、新年の勢いでこれまで放置してきたことに向き合ってみたいと思います。

そのためにもできれば2/15中に自分が本当にやりたいことややるべきこと、そしてやめたいことや手放すべきことなどを、じっくりと心と向き合って選別できればなあと。

まあとにかく私の場合、断捨離が最優先の課題かもしれない…!!

部屋だけでなく、いろんな意味での断捨離が。

新しく取り入れることよりまずは手放したりやめたりすることが。

2017年の時間は残りわずかですが、断捨離と大掃除と、そして目を背けてきたことへの向き合いなど、できることを少しでもやって良き2018年の新年を迎えたいなあと思います。

…って、ごみ屋敷みたいなお部屋でこのブログ書いてますが。

さてこれからどれだけ大掃除できるかな…??

まあできることだけやれればいいよね!!

というわけでどうぞよいお年を~~~!!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする